スピリチュアルカウンセラー・アイリーン美月のお話ブログ

スピリチュアルカウンセラー・ムーンエナジーヒーリング創始者のアイリーン美月です(*^^*) 食や健康、またお伝えしたい事を綴っていくブログです♪

アイリーン美月のオフィシャルサイトはこちらから

【肌断食の勧め】湯シャン・湯洗いと塩化粧水のご紹介

 

湯シャン・湯洗い・塩化粧水

 

 

【肌断食の勧め】湯シャン・湯洗いと塩化粧水のご紹介

 

 

【原点回帰】日本本來の生き方に戻るで、少しだけ湯洗いと塩化粧水について触れました所反響がありましたので、わたしなりのやり方をお伝えしますね(^^)

 

肌断食とは、バリアゾーンやターンオーバーを本來持っている力を引き出す方法です。

基本的に化粧水やクリームなどを使わない方法です。

 

・石鹸で洗ってワセリンをつける

・水洗いのみで何もつけない

・基礎化粧品だけでなくメイクもしない

と、様々なやり方が紹介されています。

 

わたしが今年に入ってやっているのが、湯シャンと湯洗いと塩化粧水です。

また、毎日ではありませんがメイクをする時も、もちろんあります(^^)

 

乾燥肌や肌トラブル、アトピーの方には、いち早くやって欲しいです❢

 

〇湯シャンについて

湯シャンとは、シャンプーやコンディショナーなどを使わないでお湯で洗うという方法です。

 

通常髪についたホコリはお湯で流すのみで落ちます。

氣になるのは地肌ですよね!

 

わたしも最初はシャンプー使わないで大丈夫か心配でした。

でも、やってみるとある一定の時期を過ぎたら匂いも氣にならなくなりましたし、むしろ抜け毛が減りましたし、細くなっていた髪の1本1本がしっかりとしてきましたし、トップがいつもぺったりとしていたのがふんわりしてきました!

といい事尽くめです(*^^*)

 

やり方は

1,髪と地肌をよーくブラッシングします。

これがもっとも大切な事で、ブラッシングする事で髪についたホコリだけでなく地肌の汚れを浮かせる事になります。

 

2,お風呂にゆっくりと入って頭皮の油を浮かせる。

 

3,頭皮を揉むようにマッサージしながら、全体をシャワーで10分程度まんべんなく洗う。

この時、週1くらいは小さじ1くらいの天然塩を溶かしたお湯をかぶって、よーく頭皮をマッサージしています。

現在はその後すすいでいますが、そのままでもOKです。

 

4,マグネシウム湯を全体にかけて終了

シャワーのみの時は、最初に洗面器にマグネシウムを入れたネットを入れてマグネシウム湯を作っておきます。

 

シャワーのみの日ももちろんあります。

その時は2をしないだけで、シャワーでよく揉み洗いします。

 

湯舟につかる時には、わたしは一人なので湯舟の中で頭も顔も體も洗って終了です(^O^)

 

湯シャンについては

重曹で洗いクエン酸でリンス

・お湯洗いで最後に塩を溶かしたお湯でリンス

・お湯洗いでニガリをリンスがわりに使う

など試しました。

 

一番わたしの髪質に合っていたのは、マグネシウムでした。

 

また、脂の匂いは最初は氣になりましたが、続けているうちに氣にならなくなりました。

もちろん運動してり長時間外にいてたくさん汗をかいた時は、匂いはしますよ。

でも、これはシャンプーしている人も同じ事です。

 

また、続けていく内に常在菌が正常に戻ってきますので、常在菌が不要な菌などは食べてくれます!

だから、脂の匂いがしなくなります。

 

フケが最初出る人もいるようですが、これも一時の事です。

 

また、頭皮のたるみが顔のたるみを作りますので、頭皮をよくマッサージする事で顔のたるみにも効果的です。

 

〇湯洗いについて

洗髪同様、體も顔も石鹸を使わないで洗います。

 

手の平で體を洗う人もいるようですが、わたしは以前から手ぬぐいを使用して體を洗っています。

 

顔も體も手ぬぐいで、あまり強くゴシゴシしないで優しく洗っています(^^)

 

ボディソープを使用していた時は、2日體を洗わないと匂いが氣になりました。

なので、湯洗いでも実験的に2日お風呂に入らないというのを定期的にやってみました。

すると、ボディソープを使っていた時のような匂いが氣になるという事が全くなかったんです。

 

で、途中ボディソープを使って数日洗い、今度は3日お風呂に入らないというのも試してみました。

やはり匂いが氣になりました。

 

湯洗いにまた戻して、数日後にまた3日お風呂に入らないという事もやってみましたが、やはり匂いは氣になりませんでした。

 

石鹸や鉱物油などを使用していないボディソープと言えども、やはり常在菌を流してしまうから匂うんだなと改めて実感しました!

 

脂性の人は、鼻やあごが脂でざらついてくる事もあると思いますので、そんな時は石鹸で洗うようにすると良いと思います。

 

また、化粧するとメイク落としを使用しますので、その場合は朝は何もつけないで洗うようにするといいと思います。

 

體の匂いは食べ物で変わりますから、野菜中心の食事と肉中心の食事とでは、匂いの無くなり方は異なります。

 

今まで鉱物油やシリコンなど化学成分の入っている洗浄剤で洗っていた方が、湯シャンや湯洗いをした場合と、そうでない場合でも、本來の状態に戻る期間は異なります。

 

〇塩化粧水

 

 

ー塩化粧水の効果・効能ー

 

保湿、殺菌作用、収れん作用、保護バリアの修復、水分保持など…

肌機能が正常になり、ターンオーバーも正常になりますので、シミの改善にも効果的です。

日焼け防止にはならないと思いますが、肌機能が正常になりますので、元に戻るのが早いです。

 

また、痒みや虫さされ・火傷・切り傷なども、早く治りますよ(^^)

 

 

塩化粧水の作り方

 

1%の塩水を作るだけです。

これを化粧水として使用します。

ガリでもOKです。(やはり1%)

500mlに5g小さじ1杯程度です。

 

どちらも試してみましたが、いい感じですよ(^^)

 

容器はプラスチックではなく瓶を推奨します。

 

多めにつけて、顔を下から上にタッピングしてから、パッティングしています。

 

最初は乾燥するかもしれませんので、何度もつけるとしっとりします。

それでも乾燥する場合は、オイルを乾燥する部分につけるといいですよ(*^^*)

 

肌機能が正常になっていきますと、乾燥もなくなり良い状態になります。

 

収れん作用があるので、毛穴やニキビ跡が氣になる方はビックリすると思います(*^^*)

 

マグネシウム風呂と洗濯

お風呂とリンス変わりにマグネシウムを使っていますが、洗濯に使用しているだけでした。

 

でも、マグネシウムのお風呂は毛穴の汚れも取れますし、體を芯から温めてくれますから、お勧めです。

 

洗濯は、しつこい油汚れなどは落ちないようですので、その場合は洗濯石鹸を使用して下さい。

血液やコーヒー、醤油などのシミは50度の湯洗いで綺麗に落ちます。

 

抗菌作用がありますので、部屋干しの生乾きのような匂いもありませんし、柔軟剤を使わなくてもふっくらしますよ(^O^)

 

マグネシウムの量は600gを使用していますが、1kgあってもいいかなと思います。

下記を是非ご覧下さい。

 

↓画像をクリックすると商品説明ページに移動します。

マグネシウム600g

 

マグネシウム1200g

 

マグネシウム洗濯ネット

通常のネットですと、ファスナーが空いてしまい飛び散る事があります。

ネットを二重にして使用してもいいのですが、こちらはしっかりしていて飛び散る事がありません。

これに200gずつ入れて使用しています。

 

〇まとめ

肌本來の力を蘇らせる為、安全安心で地球にもお財布にも優しいので、お勧めです。

 

湯シャンや湯洗いで最初は匂いが氣になり躊躇してしまうかもしれませんが、今のマスク社会を有効活用しない手はないと思います(^^)

 

絶好のチャンスと捉えて、是非トライして下さいね♪

 

最初はくじけそうになるかもしれませんが、続ける事で確実に良い状態になります。

と言ってもあまり神経質にならずに、ゆるりといきましょう❢

 

わたしがくじけそうになる事もなく良い状態が早かったのは、元々化学成分の物を使用していなかったのと水のお蔭もあると思います。

水は【お勧め製品】お水のお話と梅干しと重曹の素晴らしさ!で紹介しています♪

 

「湯洗いを続けて今は赤ちゃんのような匂いです。」と書いてあったブログがありましたが、半年過ぎた頃に分かるような氣になりました。

目覚めの時や、ふわっと香る匂いが、なんか懐かしいいい香りというか赤ちゃんの香りのように感じる時があります。

 

また、オヤジ臭が無くなったと言っている男性もいましたね(^O^)

 

いい事尽くめです♪

 

 

こちらもご参考にされて下さいね♪

【自然療法】ドライアイ・目の痒み・結膜炎などを治す・天然塩の化粧水

【原点回帰】日本本來の生き方に戻る

【菌と共に生きる】日本人の本來の生き方へ戻る

【お勧め製品】お水のお話と梅干しと重曹の素晴らしさ!

【経皮毒】ボディソープや消毒液・アルコール除菌などの副作用